Fujisawa Net Museum

龍口法難会

片瀬の龍口寺(りゅうこうじ)は、むかし、鎌倉幕府にとらえられた日蓮聖人が、首を切られそうになったところ、不思議な光が指して死刑を免れた奇跡の場所です。9月の11/12/13日は、関東東海あたりの信徒が集まり、たいへんにぎやかなお会式が行われます。勇壮なまとい振りや華やかな万灯が次々に参道を過ぎて、龍口寺の境内に躍り込んでいきます。露天も多く出て、夜遅くまで人通りが絶えません。(平成27年度作品/6分)

Page Top