資料詳細

一覧へ戻る

資料名 大日本史略図会 第九十一代 亀山天皇(日蓮成人法難)
(だいにほんしりゃくずえ だいきゅうじゅういちだい かめやまてんのう(にちれんしょうにんほうなん))
作者 月岡 芳年 詳細
時代 明治
時代詳細 明治12年(1879)
解説
この作品は、歴史的な事件を題材にして劇的に表現した揃物(そろいもの)の一枚です。
中央にひざまずいて手を合わせている人物が日蓮聖人(にちれんしょうにん)です。日蓮聖人が斬首の刑に処されるところ、江の島のほうから光が差したため役人の目がくらみ処刑が中止になったという「龍ノ口法難」(たつのくちほうなん)の場面を描いています。

Page Top