資料詳細

一覧へ戻る

資料名 江之島
(えのしま)
作者 鳥居清長 詳細
時代 江戸
時代詳細 天明年間(1781-89)
解説
 手前に浜辺で休憩する旅姿の女性たちが描かれ、背景には江の島と富士山が見えます。本作は、3枚続の作品の一枚ですが、この一枚だけでも浜辺から望む江の島と広々とした海の迫力を感じられる巧(たく)みな構図となっています。
鳥居清長は、天明(てんめい)年間を代表する絵師で、八頭身もあろうかという背の高い美人や、人物の群像表現を得意としました。

Page Top