資料詳細

一覧へ戻る

資料名 横浜写真「TOTSUKA TOKAIDO」
(よこはましゃしん とつか とかいどう)
作者 作者不詳 詳細
時代 明治
時代詳細 明治時代(1868-1912
解説
明治時代(1868-1912)に撮影された海外向けのお土産であった通称「横浜写真」の1枚で、東海道の戸塚を行く人力車の姿が写されています。
江戸時代の街道では輸送手段としての車輪の使用を制限されていましたが、明治になると緩和され、駕籠より速く、馬に乗るよりも安かったため人気の交通手段になり、文明開化の象徴的な存在でもありました。

Page Top