Fujisawa Net Museum



岩本家文書 1帖50卷

*文字にマウスをかさねると現代文が表示されます。

永禄4年(1561)3月27日「北条康成制札

 

現代表記

 せいさつ  き むら そうじゃ
   制 札   木 村 奏 者

 みぎ、えのしま ぼうじゅうの ぎ、 そういあるべからずそうろう。
  右 江 嶋 房 中 之 義 不 可 有 相 違 候

 と う ち よ り のしゅう、らんぼう ちょうじせしめおわんぬ。
  自 当 地 之 衆  乱 妨 令 停 止 了

 しかしながら、こやのものどもは、 おしはらわるべきものなり。 よってくだんのごとし。
  併 小 屋 之 者 共 ハ 可 被 押 拂 者 也  仍 如 件

 えいろくよん とり さんがつにじゅうしちにち
   永 禄 四 酉  三 月 廿 七 日 (花押)

  えのしま ぼうじゅう
    江 嶋 房 中

 
Page Top