資料詳細

一覧へ戻る

藤沢
資料番号 10088
資料名 藤沢
(ふじさわ)
分類 道中風俗を描いた作品
作者 葛飾 北斎 詳細
時代 江戸
形態・用途 書画
場所 藤沢
解説
小判横1枚 縦12.6 横17.0
製作時期:文化8年頃(1811)。板元印なし
北斎は広重より30年くらい前に数種類の東海道の揃い物を描いていますが、実は文化9年まで東海道を旅した記録はありません。おそらく名所図会等を基にして作画したものと思われます。そのためか景観描写に主眼を置いた初代広重の作品に対し、旅や宿場の風俗を描いた作品が多く、この作品でも描かれているのは街道を行く荷役とそれに付きそう宰領(さいりょう・監督者)の姿です。荷役の二人のかけ声が聞こえてきそうな動きのある作品です。

Page Top