資料詳細

一覧へ戻る

資料番号 90104
資料名 桔梗屋 文庫蔵
(ききょうや・ぶんこぐら)
分類 国登録有形文化財
時代 不明
場所 藤沢(非公開)
解説
平成25年(2013)12月24日登録/文庫蔵は軒を2段鉢巻とし、外壁は腰を海鼠壁で、開口部を南・北の妻側、出入口を東側に2箇所設け、いずれも観音開きの塗戸を備えます。小屋は登り梁で、中央間のみ和小屋組としています。旧藤沢宿の土蔵をみると、関次商店穀物蔵・旧鎌田家石蔵などいずれも和小屋で、登り梁の現存例はこの桔梗屋文庫蔵のみです。当地で近世に遡る貴重な例で、店蔵とともに東海道の旧宿場的雰囲気を伝えます。構造・形式:土蔵造3階建、切妻造、桟瓦葺。建設の年代:文久元年、大正14年改修。所有者:個人。
関連資料 国登録有形文化財 詳細

Page Top