資料詳細

一覧へ戻る

資料名 題名不詳(江の島道中風景)
(だいめいふしょう えのしまどうちゅうふうけい)
作者 松林斎秀麿 詳細
時代 江戸
時代詳細 文化年間(1804-1818)
解説
 江の島を背景に、女性二人が荷担ぎと共に浜辺を鎌倉方面へ向かって歩く様子が描かれています。これは上部に狂歌の書かれた摺物(すりもの)(私家版として作られた配り物)の作品であり、波際など摺りや色合いが繊細な表現となっているところが特徴です。
作者の秀麿は初代歌麿の弟子で、美人画を多く残しました。

Page Top