資料詳細

一覧へ戻る

資料名 東海道五十三次 神奈川
(とうかいどうごじゅうさんつぎ かながわ)
作者 二代 歌川 広重(重宣) 詳細
時代 江戸
時代詳細 安政元年(1854)
解説
茶屋の2階から海をながめる女性たちの姿が描かれています。神奈川の台町(だいまち)の坂には、海をのぞむ二階造りの茶屋が軒を連ねており、そこから見る波打ち際の景色は見事であったそうです。

Page Top