資料詳細

一覧へ戻る

資料名 東海道五十三次 興津
(とうかいどうごじゅうさんつぎ おきつ)
作者 二代 歌川 広重(重宣) 詳細
時代 江戸
時代詳細 安政元年(1854)
解説
 由比から興津にかけて広がる田子の浦(たごのうら)には塩田が広がり、塩の生産地として知られていました

Page Top