資料詳細

一覧へ戻る

資料名 東海道五十三次 まい坂
(とうかいどうごじゅうさんつぎ まいさか)
作者 二代 歌川 広重(重宣) 詳細
時代 江戸
時代詳細 安政元年(1854)
解説
 浜名湖の今切(いまぎれ)の渡(わた)しをすすむ舟が描かれています。舞坂宿は、浜名湖南部の東岸にある宿場です。ここから浜名湖を渡るには、今切の渡しを舟で渡りました

Page Top